トライアンフコミックとは

トライアンフコミックとは

世界中に冠たる日本の漫画は、多くの発表の場所が生まれ、たくさんの漫画家が連載できる時代になりました。それにより、いつでもどこでも作品を見ることができるからこそ、読者はより高いクオリティを求めています。
そこで、マンガの制作過程を、「一人の作品」として行うのではなく、それぞれ得意とする分野での人材が制作分業制スタイルで「みんなの作品」作りを目指すオリジナル作品レーベルとして「トライアンフコミックス」が立ち上がりました。
チーム一丸となって協力しあい、お互いが敬意を持ち、経験者が初心者を育成し、共に支え合いながら、一緒に面白い作品を創り、それぞれの才能を女神の翼のように広げていくエンタテインメントを目指しています。
1人では成し遂げられなくとも、お互いが補完しあい大作を作り「勝利」「凱旋」するトライアンフコミックが今始まります!

トライアンフコミック3つの特長

『マンガ』を作る制作過程として原作(お話)、演出(ネーム&コマ割り)、キャラ(人物)、背景、仕上げの5つの作業を、それぞれの得意分野で分業して作品タイトルを作っていくことを『制作分業制』と言います。それぞれの工程ごとにトライアンフコミック作家(マンガクリエイター)として作業を受け持ち制作進行していきます。

トライアンフコミックでは、編集ディレクター、作画ディレクターが配備され、その内容をチェック及び修正する人材がいることでクオリティが保たれます。

作画力は必ずしも高くないが「魅せ方」を磨いてきた演出力の高い作家がネームを作り、まだ多くの経験はない若い作家がトレンドのキャラを描き、ベテランの元連載作家がしっかりとした技術で背景を仕上げる、また作家のみならず多くの作品を手掛けた編集がその作品を見るなど、作品を「自分」ではなく「みんな」で作ります。そして、手がけた人全員が映画やアニメのようにエンドロールに発表される、背景を描く人たちや編集者の力も認められる作品作りを進めます。

一人の作家としての大成ができなくとも、得意分野を昇華することで、そのポジションで何度も「チャンス」を掴むことができる、「息の長い」作家(クリエイター)として、年齢にかかわらずマンガ界で「勝利」「凱旋」してほしいと願いっています。

一緒にマンガを作っていきたい人へ

これまで編集部に持ち込んだけれどなかなか芽が出せなかった人

絵は自信がないけどネームなどの見せ方なら、と言う人

ネームやコマ割りが苦手でマンガが描けなかった人

マンガを描いたことがないけれどどれかの分野ならできるかもという人

などなど悩んでいる人はぜひご連絡ください、あなたにあったお仕事があるかもしれません。


自分たちのオリジナルマンガを作りたいという日本中の各業界の人たちとの作品を共同制作を進めています。

オリジナルIPとしてのマンガ制作をご検討の方は、制作受託だけではなく共同制作などもおこなっております。

triumph

トライアンフコミックが提携する海外パートナーとの制作共同作業で日本国内だけでなく海外市場でのマンガ制作や発表が可能に!

トライアンフコミック編集部やDREAM SYNERGYのマンガクリエイター登録制度により、各国との共同制作事業が進んでいます。

triumph

国内外の多くの「マンガ好き」な人たちと世界で売れる作品づくりを目指します!

海外でマンガ制作チームを作られている方ご連絡ください。

triumph

>「トライアンフコミック」

「トライアンフコミック」

マンガの制作過程を、「一人の作品」として行うのではなく、それぞれ得意とする分野での人材が制作分業制スタイルで「みんなの作品」作りを目指すオリジナル作品レーベルとして「トライアンフコミック」が立ち上がりました。 チーム一丸となって協力しあい、お互いが敬意を持ち、経験者が初心者を育成し、共に支え合いながら、一緒に面白い作品を創り、それぞれの才能を女神の翼のように広げていくエンタテインメントを目指しています。 1人では成し遂げられなくとも、お互いが補完しあい大作を作り「勝利」「凱旋」するトライアンフコミックが今始まります!

CTR IMG